社長ブログ

11月 19 2013

ゼニス 230型の修理と対策を行いました。

11:36 AM 社長ブログ

__ 1

__ 2

IMG_2944

IMG_3284

 

 

整体院さんでご使用されてみえる、海外製の治療ベッド ゼニス 230型の修理・対策を行いました。

 

まずは油圧配管からの油漏れ対策。

 

標準品の配管部品は真鍮製の専用部品であるため、破損による油漏れがあると都度高価な専用部品に交換する必要があります。

 

国内で量産されているステンレス製の配管部品(エルボ・ニップル・チーズなど)に変更しました。

 

ステンレス製の強度がある物を使用しておりますので今後壊れる事は無いと思いますが、この様な対策を行う事により部品を安く簡単に入手が出来ますし、今後の修理代・部品代が非常に安くなります。

 

ただ、ソレノイドバルブ(電磁弁)の位置が若干変わるため、カバーを写真の様に一部カットする必要がございます。

 

 

その他、強度が足りておらず破損する部品や摩耗が激しい部品につきましては、対策を行いました。

 

各部品の設計をやり直し対策部品を製作、摩耗が激しい部品につきましては材質の変更やベアリング化等の対策を行いました。

 

上記の対策を行い、新品同様の動きを取り戻しながら、永く安心してご使用頂ける仕様になりました。

 

私達、物づくりのプロから見ると対策が必要な部品があります。

 

修理しても同じ部品を取り付けてしまうと、また数年後に同じトラブルを起こしてしまい、出張費・修理費・部品代が再度発生してしまいます。

 

対策された部品や構造に変更する事により、安心して永くご使用頂ける仕様に変更が出来ます。

 

質問や仕様変更をご希望の方は、気軽にお問い合わせ下さい。


« »