社長ブログ

2015年2月

2月 26 2015

大根の漬け物を仕込みました。

趣味で行っている農業で収穫した大根の天日干しが終了しました。

 

IMG_6882

 

収穫したお米の米ぬかを使って、たくあんの仕込みです♪

 

 

IMG_7040

 

天日干し状態の大根14キロ分ですので、何人前になるのでしょう?^^

 

IMG_7042

 

今から食べられる日を想像してワクワクしてます♪


2月 26 2015

旋盤用のスパイク付き特殊生爪の設計・製作をさせて頂きました。

旋盤用のスパイク付き特殊生爪の設計・製作をさせて頂きました。

 

IMG_7086

 

自動車関係の試作加工用ですので、埋め込みタイプよりもコストが下がるボルト調整式のスパイクを採用しました。

 

最近は、短納期の特殊爪製作のご依頼が増えておりますので、出来る限りの対応をさせて頂いております。


2月 26 2015

マシニング用タッチデックス(インデックス)治具を設計・製作させて頂きました。

マシニング用タッチデックス(インデックス)治具を設計・製作させて頂きました。

 

IMG_6967

 

市販のスイングクランプを使用しておりますので、容易にワークの着脱が可能です。

 

インローやスイングクランプ下のスペーサを交換する事で、類似品10品番の加工が可能となっております。

 

スイングクランプが付いているベースごと、面盤から取り外す事が出来る構造ですので、面盤のみを使用する場合にも段取り替えが簡単です。

 

治具の共通化は、検証・設計に時間が掛かり設計費がUPしますが、トータルのコストダウンとなります。


2月 26 2015

牽引台車の改造を行いました。

牽引台車の改造を行いました。

 

上部がスライドする機構で積載物が最大2トンあるため、「一人で軽く動かせる様に改造して欲しい」との依頼で、ボールネジ機構を追加致しました。

 

IMG_6947

 

追加工事完了です。

 

IMG_2606

 

軽い積載物の時は、ボールネジ機構を解除して手で押せる構造となっておりますので、非常に使い勝手が良い物となりました。


2月 17 2015

製造原価計算ソフトのご紹介

治具製作の依頼を頂いた中で、転注や廃業による物も少なくありません。

 

IMG_6907

 

お客様が受注されている単価がどんどん下がり続けており、製造原価を把握する事は非常に重要であると感じております。

 

単価や売上げで判断していると、設備費や人件費が想定外に掛かっており、「本当は利益が出ていなかった」という事もありえます。

 

私がサラリーマン時代の時に、どこを改善すべきか?客先からのコストダウンの要求に対して、どの製品の単価が下げられるのだろうか?という判断をするのに、「製造原価を簡単に計算できるソフトが欲しい」と思っておりました。

 

この経験から製造原価計算を簡単に出来る、「原価まる見え」を開発しました。

 

1秒あたりの設備費・人件費を計算するのは当たり前であり、目に見えづらい、電気代や土地代、段取り費の計算が可能です。

 

そして特にこだわった部分は「操作性」です。

 

「原価まる見え」はデーターベースへの入力を済ませてから原価計算に入るのですが、導入されたお客様は30分程度の操作説明を聞くだけで使いこなせているのが現状です。

 

操作性にこだわった理由ですが、サラリーマン時代に他メーカーの生産管理ソフトを使った事がありますが、非常に複雑な操作が必要で、業務効率化とはかけ離れたシステムであったため、1000万円以上のソフトが無駄になっていた経験があります。

 

現場を知らない人が作ったソフトは、どうしても使いにくくなってしまい、結局使われなくなってしまう事を痛感しました。

 

正確な製造原価を把握する事は、社内の強みや弱みを把握する事が出来ます。

 

改善点が見え、営業の攻め所も把握出来ますので、強い経営体質となります。

 

「儲からない仕事を一生懸命受注していた」なんて事がなくなります。

 

「原価まる見え」は、近県であれば訪問させて頂きデモンストレーションが可能です。

 

遠方のお客様へは、無料体験版のCDを発送させて頂いております。

 

是非、この機会に“使える製造原価計算ソフト”「原価まる見え」をご体験下さい。

    ↓

「原価まる見え」


2月 02 2015

大根の収穫♪

趣味で週末農業をしており、漬物用に大根を収穫しました。

 

 

6272

 

1~2週間天日干ししてから、糠漬けにします。

 

IMG_6271

 

この時期の大根は寒さで凍らない様に当分を蓄えておりますので、甘くて美味しい漬け物になります♪

 

楽しみです♪


2月 02 2015

コンベアレーンの安全対策

IMG_4651

 

 

お客様のコンベアレーンの安全対策を実施させて頂きました。

 

木の枕木の上に重量物の製品が載ります。

 

標準作業では取り出し部のストッパーを解除して二個ずつ製品を取り出す作業を行いますが、ストッパーを戻し忘れてレーンを離れると、3個目以降の製品が落下する事故が想定されます。

 

安全対策として、取り出し部のストッパー解除と同時に3個目以降にストッパーが作動する機構を設計・製作させて頂き、取り付け作業を行いました。

 

かなりの重量物ですので、事前の対策で安全にご使用頂ける状態となりました。